In my room

by Hiroki Sakaguchi

/
1.
夜の帳降りてゆく頃 月のライト浴びれば この胸にあふれる ワダツミのリズム Everybody Dance! このまま キミと二人の世界へ オドケタ Step 心はもう誰にも止められない 風に揺れる白い花びら 夜の海に香れば この胸に流れる 魂のメロディー 踊ろう Dance! 鼓動が波のリズムに溶けてく 陽気な Step 刻めば 世界は二人だけのステージ Everybody Dance! このまま キミと二人の世界へ オドケタ Step 心はもう誰にも止められない Everybody Dance! 今日もまた月のライトを浴びれば 無邪気な Step 心はもう誰にも止められない!
2.
トンネルを抜けて 知らない街並を眺めて お気に入りの音楽と仲間たちが時間を飾るよ 慌ただしい毎日が少し嫌になり始めても 君が教えてくれたあの曲を聴けばうまくやれそうさ 心にただ留めるのはもったいないこの気持ちを so just free your mind 今解き放って 歌って伝えたいね I got something special! 例えば愛しのあのコと好きな音楽が似てるなら 何故だかうまくいきそうな気がしてくる 根拠はないけれど 街のノイズに合わせてつむぎ出されてくメロディーに 自分だけの言葉を重ね合わせて君に伝えよう 何気ないこの一時が鮮やかに色づいてく 誰もが皆それぞれのメロディーを奏でてるよ You got something special! その心に収まらない思いが溢れそうなら so just free your mind 今解き放って 歌って伝えましょう We got something special! 心にただとどめるのはもったいないこの気持ちを so just free your mind 今解き放って 歌って伝えたいね We got something special!
3.
突然舞い降りた花びらの香りに 誘われるまま まるで I'm like a butterfly ふわりふわりと 流されてくよ 苦しくても 切なくても また恋の扉たたくのは 理屈じゃなく ただあなたに今恋をしているから 予定の時間まで あと少しだけある 伝える台詞 考えたけど あなたに会えばそれどころじゃない 知らず知らずこの胸の中に 住み着いたあなたはずるいね だけどこんなに幸せなのは あなたが居るからさ あと少しだけ あなたに近づけたなら だけど。。。流されて また遠くなって まるで春の風に舞う蝶々のように 苦しいのに 切ないのに また君の名前を呼ぶのは 理屈じゃなく ただあなたに今恋をしているから 知らず知らずこの胸の中に 住み着いたあなたはずるいね だけどこんなに幸せなのは あなたがいるからさ
4.
風の手紙 04:56
この街の向こうから吹き抜けてくBlueの風 少しの寂しさと温もりが僕を包んでゆく 窓に映る景色はまるで変わってしまったハズなのに 相変わらず僕の口癖はあのころのままで何も変わらない この街の向こうから吹き抜けてくBlueの風の手紙を君へ 「もう心配はいらないからね」と伝えて欲しいんだ 信号を待つ間 何気なく見あげた空に どこまで行くのだろう まっすぐな飛行機雲     君と描いた宝の地図はまだこの胸の奥にしまってあるんだ 迷った時 広げてみる いつも僕を導いてくれる 君と見た夕日にはかなわないけど 「ビルの向こうに沈むオレンジも なかなか捨てたもんじゃないね」 なんて少し強がりかな? この街の向こうから吹き抜けてくBlueの風の手紙を君へ 「もう心配はいらないからね」と伝えて欲しい この街の向こうへと届けておくれ Blueの風の手紙を君へ 「遠くの街から君の幸せ祈っています」と。。。
5.
I wanna know your true story 聴かせてよ本当のこと 「大丈夫」と笑うキミの声が切ない 分かってるよ 本当はキミが泣きたい気持ち feel so blue 落ちてく夕日が少し寂しい だから今日だけは泣き虫のキミでいて欲しいんだ たまにはほら僕にも格好つけさせて 肩を貸すから どんなにキレイな星空見上げていてもね 涙がこぼれそうなら 頼って欲しい 分かってるさ不器用な僕に何ができるわけじゃない だけど側にいるから 僕らは時々迷って行き先を見失うけど It's gonna be alright みんなが手を繋いでいるよ いつも一緒さ 僕らは時々迷って行き先を見失うけど It's gonna be alright みんなが手を繋いでいるよ いつも一緒さ もしもまた旅の途中で立ち止まってしっまたら 思い出して欲しい キミは一人じゃない いつも一緒さ
6.
早起きは苦手で 今日もまた寝過ごして 突然君からの電話で 目が覚めた 「ドライブ行こうよ」穏やかな声に  もったいぶって答えた 「別に良いよ」は君の機嫌損ねた  素直になれない自分が嫌になる 今すぐあなたを迎えに行くよ いつでもあなたの側にいたいよ 早く着きすぎたかな? 隣で眠る君の髪が風になびいている 信号数えるたびに家が近くなってゆく この時がいつまでも続くように 少しスピード落として わざと遠回りしようか なんて考えてみたり 次の交差点曲がれば君の家 このままあなたと どこまでも行こう いつまでもあなたの側にいたいよ やっぱ遠回りしようかな? この時がいつまでも続くように 少しスピード落として わざと遠回りしようか なんて考えてみたり 素直な気持ちになれない僕に バイバイ このままあなたと どこまでも行こう いつまでもあなたの側にいたいよ やっぱ遠回りしようかな?
7.
この街にも雪が降り Winter has come ホントは寒いのは苦手なんだ だけど  あなたの温もりを感じられる My favorite season 小さなその右手を もう離したくない 真っ白な町に描く 鮮やかな思い出を 輝くイルミネーションが照らす 白く染まったこの町に 二人足跡つけて また新しい季節へと 出かけよう 歩き出そう 君と 曇った窓に描いたのは Smiling Snowman 魔法の様に一瞬だけ 笑って消えた あなたのその微笑みだけは 消えないように つまらぬ冗談を投げかけた 淡く染まったその頬に 舞落ちてく白い雪 思わずこぼれる笑顔 いつまでも いつまでも側に 白く染まったこの町に 二人足跡つけて また新しい季節へと 出かけよう 歩き出そう 淡く染まったその頬に 舞落ちてく白い雪 思わずこぼれる笑顔 いつまでも いつまでも側に
8.
Wake-up Call 04:15
Sunrise I woke up early morning カーテンを開ければ また新しい一日 get started 広がる景色 But other side 海の向こう側 「おやすみなさい」と children are kissing to mom You're the one I'm the one I live in the greatest world You live in the beautiful world We live in the special world 風が鳴き 波が歌い 太陽が世界を照らす 昨日、今日、明日とまた こぼれ落ちた涙は大地を深く潤して また美しい花咲かすことでしょう You're the one I'm the one I live in the greatest world You live in the beautiful world We live in the special world Why do people hurt each other again and again? Please tell me what is happened to us in this world... I live in the greatest world You live in the beautiful world We live in the special world ゆっくりと沈んでく 夕日が頬を染めていく あぁ I live in the beautiful world...

credits

released September 22, 2010

license

all rights reserved

tags

about

Hiroki Sakaguchi Japan

contact / help

Contact Hiroki Sakaguchi

Streaming and
Download help

Report this album or account

If you like Hiroki Sakaguchi, you may also like: